ドイツ語基礎統一試験(DTÖ)

 ドイツ語基礎統一試験(DTÖ) は、言語習得における個人の学習プロセスを考慮に入れた試験です。 ヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)のA2またはB1レベルに相当するドイツ語力を証明します。

 

 DTÖ試験 に合格すると以下が認定されます。  

  • 外国人同化協定における基準1および2、またはいずれかの基準を満たしていること
  • オーストリア市民権取得資格(B1レベル合格の場合)

 

DTÖ試験の内容

DTÖ試験 は、「聞く」「読む」「書く」「話す」の4技能をはかります。試験は、筆記(100分)と口頭(約16分)による試験に分かれます。試験は、筆記と口頭が同日または別日に行われます。  

 

 評価について 

 B1レベル認定には、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングのすべてのセクションでB1レベルの得点を取る必要はありません。スピーキングと、リスニング・リーディングまたはライティングのどちらかがB1レベルに達していれば、B1レベル認定証を受取ることができます。

 

CEFR A2 レベル認定も同様です。スピーキングと、ほかの2つ(リスニング・リーディングあるいはライティング)のうちの1つがA2レベルであれば、A2認定証を受取ることができます。リスニングとリーディングは1つのスキルとしてまとめて採点されます。DTÖ試験では、苦手なセクションがあっても、得意なセクションでカバーすることが可能です。

 

再受験について  

DTÖ試験 は、必要な限り何度でも受けなおすことができます。ただし、セクションごとの部分受験はできません。

 

受験料

€ 120  

 

 試験日程

03.03., 28.04., 30.06., 25.08., 20.10., 17.11., 15.12. 2017

 受験2週間前までに本校オフィスまたはメール(office@dig.co.at)にてお申込みください。

Integrationsprüfung B1 Integrationsprüfung B1 03.02.2018 - 03.02.2018
Integrationsprüfung A2 Integrationsprüfung A2 23.02.2018 - 23.02.2018
B1-Integrationsprüfung B1-Integrationsprüfung 24.02.2018 - 24.02.2018